有機農業

有機農業を知る(1)土壌の健康状態

健康な土壌とは何か?

健康な土壌とは、病気や害虫がなく農場外の栄養補強剤を必要とせずに、植物が持つ独自の生産力で最大限まで成長することが可能です。健康な土壌はバクテリア、真菌類、藻類、原生動物、線虫、そして他の小さな生き物でいっぱいです。これらの生物は植物の健康を左右するほど重要な役割を果たしています。

例えば、土壌のバクテリアは、植物が病気に抵抗するのを助ける天然の抗生物質を生産します。そして、真菌類は植物が水や栄養の吸収を助けます。またこれらのバクテリアや真菌類も「有機物」として知られています。このような有機物が土壌に多いほど、より健康な土壌ということです。

健康な土壌の定量化

土壌が健康であるかを判断するために、農家と科学者はいくつかの要因を測定します。微生物はいくつ存在しているか?土壌にはどれだけの栄養素、たとえば窒素が含まれているか?干ばつの間、土壌はどの程度の水分を保持できるか?土壌はどのくらいの量の炭素を大気から隔離することができるか?

ロディル インスティテュートでは、科学者は土壌サンプルを集め、分析する前に土壌を乾かし、重さを量ります。研究では、慣行農法では土壌を侵食し枯渇してしまうが、有機農法は土壌を改良し、さらに構築することを示しました。

なぜこれが重要か?

健康な土壌は骨材を含み、互いに結合し浸食や流出を防ぐのに役立ちます。また、より多くの水を保持できるので、植物は干ばつの状況でも生き延びることができます。
その他に、より多くのバクテリアや真菌類を含む土壌は病気や害虫に耐えることができ、植物に与えることができる多くのミネラルや栄養素を含んでいます。

健康な土壌は私たちの世界的な食料システムの基盤ですが、現在危険にさらされています。国連は、慣行農業を行い続けると、われわれには農耕が可能な表土がたった60年分しか残っていないと報告しています。

ABOUT ME
Rodale Institute
Rodale Institute
ロディル インスティテュートは、研究、農家へのトレーニング、消費者への教育などを通じオーガニックムーブメンドを起こす団体です。 また、オーガニックのリーダーシップを取ることで、人々の健康やウェルビーイング、そして地球環境を改善していきます。