Blog

オーガニック促進キャンペーンの例

「ぜひ日本でも行なってほしい!」と思い、イギリスで行われているオーガニック促進キャンペーンをOrganic Pressさんのコラムで書かせていただきました。

私たちが思っている以上に、現在の慣行農業で栽培されている野菜や果物は栄養が無くなりつつあります。農薬ばかりを使用した土壌は健康ではありません。そんな土からどうして栄養素が高い野菜や果物が出来るのでしょう?
また、世界は複数の農薬の使用を禁止しはじめているのに、なぜか日本では許可する残留農薬の値を引き上げているのです。こんな事実を知ると、オーガニック食品を口にしたくなりませんか?

本当に健康でありたいなら、大切な子どもに健康であって欲しいなら、自分たちが口にしているものに、もっと疑問や関心を持つべきだと思います。今回は、オーガニック業界で働く人々の参考になれば良いなという思いで書いています。
ぜひ、興味があればご一読ください。

https://www.organic-press.com/feature/suzuki_column_vol10/

ABOUT ME
アバター
創立者・編集長 鈴木聖佳
2012年2月よりイギリス・ロンドンに居住。 約7年半、都内の化粧品メーカー・兼商社に勤務。Eコマースに特化したマーケティング及び法人営業を行う。約2年半、オーガニック・ナチュラルプロダクトのオンラインショッピングプラットフォームの新規営業として、世界中の2,000以上のブランドをリサーチし、日本のマーケット参入を目的としパトナーシップ契約を70ほどのブランドと結ぶ。 ビオナチュラ&コーの立ち上げストーリはこちら