気候変動

気候変動

農業は、よくも悪くも地球の未来を変える力を持っています。
温暖化、深刻化するハリケーン、干ばつ、その他の自然災害などが頻繁に見られるように、異常な速さで気候が変動しています。これは周知されているように、人間の行動がこれらの変化に大きな影響を及ぼしています。

工業型農業

・化石燃料を大量に使う化学肥料や農薬に依存をしています。
・高度な機械化と燃料燃焼装置を奨励しています。
・単作栽培による土壌侵食、それ故化学肥料への依存が増加しています。
・温暖化により新しい害虫と病気の出現が増え、すべての収穫物の損失のリスクが高まり、生物の多種多様性が損なわれています。
・水路の汚染と農薬の排水による海のデッドゾーンが拡大しています。
・集中的な耕作によって大気中へ過剰な二酸化炭素が放出されています。

農業と気候変動

農業は温暖化を助力しています。農業と森林伐採は世界の温暖化ガス排出源の4分の1の割合を占めています。しかし、農業も温暖化により影響を受けています。深刻化する異常気象は食料の安全と生産性を脅かしています。

しかし気候変動への影響に関しては、全ての農耕方法が同じ様に影響を与えているわけではありません。

解決策

それに引き換え、約40年間に及ぶ慣行農業と有機農業の効果の比較してきた農業システム試験の研究によると、有機農法は45%エネルギーの消費が少なく、炭素の排出が40%少ないため、土壌の健康度と質を徐々に改善しています。また実際、干ばつ時の収穫量を40%まで増やせる可能性があります。

さらに有望なことは、健全な土壌と植物の問題の温室効果ガスである炭素を隔離する作用です。炭素を大気中から引き出して、もともとあるべき地下に還すのです。

ABOUT ME
Rodale Institute
Rodale Institute
ロディル インスティテュートは、研究、農家へのトレーニング、消費者への教育などを通じオーガニックムーブメンドを起こす団体です。 また、オーガニックのリーダーシップを取ることで、人々の健康やウェルビーイング、そして地球環境を改善していきます。