ヴィーガン

動物性製品よりも植物性製品を選ぶこと:ヴィーガニズムの理由と方法

昨今、スーパーマーケットの棚に陳列されている卵不使用のヴィーガンスクランブルエッグ、豚肉不使用のプルドジャックフルーツ、乳製品不使用のベイリーズは、とても目新しく革新的なヴィーガンプロダクトです。今、あらゆる人がヴィーガンになろうとしています。もはやそれは珍しい選択ではなく、とても簡単に生活に取り入れやすくなりました。

肉・乳製品・卵に変わるヴィーガン食品の選択肢は幅広く現状は変化しつつあります。なんと英国の56%の成人は、ヴィーガンプロダクトをすでに購入したことがあり、その半分はヴィーガンの知り合いがいると答えているそうです。

また、ヴィーガンに対するイメージは、今では古びたステレオタイプではなく、健康・フィットネス・ウェルビーイングに密接に関係しており、とても根本的な変革期を迎えています。そして、2018年はヴィーガンという大きな食品トレンドのキーワードでした。つまり、もっと多くの人がこれまでにないほどヴィーガンのライフスタイルに対して好意的に思っているということです。つまりヴィーガンになるには素晴らしいタイミングです。

動物の生命を保護するため

まず、基本的にヴィーガンは、動物を食べ物や商品として取り扱うことを拒絶しています。そして、すべての動物が人間の利己的な利用から逃れ、自らの生命を自由に生きる権利を持っていることを認識することは、ヴィーガンライフスタイルの根底にあります。

ほとんどの人々は、すでにヴィーガンの価値観を心のどこかに持っています。私たち誰もが、動物に苦しみを与えることを好みません。そして、私たちは暴力的な行為がない世界に住みたいとも思っているはずです。子供や深刻な病気を抱えている人、そして動物など弱いものを守ろうとする本能があります。また、生存させるか殺すかの選択肢を与えられたとき、毎回生存させるという選択肢を選ぶはずです。
私たちは動物を食べることが普通で、必要そうに見える世界に生きていますが、実のところそうではありません。

私たちは猫・犬・馬などを愛すること、同時に、豚・牛・鶏などは食べる動物であると教えられ育ちました。そして少数派の人々がこれに対して疑問を持ちます。子供の本やアニメでは、たくさんのかわいい動物がキャラクターとして登場します。また、食卓では、それらの動物が食事として出されるのです。
ほとんどのヴィーガンもこのように育てられて来ました。しかし、どこかで人生を変えてしまうような情報に出くわすのです。

もしも他の生き物を傷つけずに、健康的に幸せに生きられるのであれば、なぜ誰もがそれを選択しないのでしょうか。

もちろんヴィーガンで在り続けるうえで、人々はいくつか向き合うべき障害があります。そして、ヴィーガンのライフスタイルを送る人々も、ヴィーガンになる前は同じ理由を並べていました。スーパーマーケットなどで部位ごとにカットされ、きちんと包装されている肉をかつては生きていた動物だと見なすことは難しいのかもしれません。しかし、単なる食品を買うだけではなく、そこに陳列されるまでの背景やストーリーがあるのです。

私達の地球を守る

私たちが食べているものが、気候の変化や自然界に大きな影響を与えています。実に、世界の畜産業は、アマゾン熱帯雨林を最大91%破壊してしまうほど、交通機関全体よりも多くの温室効果ガスを生み出しているのです。

そして、世界人口は増加傾向にあります。もしこのままの世界人口だとしても、私たちが西洋の食生活を送り続ければ、地球と同じ大きさの惑星が4つ必要だとされています。ヴィーガンの食事を生産するのに必要な土地と水は、食肉用の動物を飼育するために必要な土地と水のたった3分の1で済むのです。また、畜産業の動物は彼らが生産する以上のタンパク質を食べています。

国連は飢餓・燃料貧困・気候変化に対する悪影響から世界を守るため、ヴィーガンの食生活へ全世界がシフトするように急を要しています。ヴィーガニズムは、世界的な飢餓を打ちのめす手助けをしてくれます。その理由は、植物性の食品を食べることで、人間が食べるために飼育する食用動物を食べさせるという工程がないからです。

健康的なベネフィットを楽しむ

ヴィーガンは、そうでない人に比べて果物や野菜をより多く食べる傾向があります。また、それは素晴らしい健康的なベネフィットがあると言われています。

例を挙げると、動物性の食品を食べる人よりもヴィーガンの平均的寿命が長いこと。また、バランスがとれたヴィーガンの食生活は、飽和脂肪酸の摂取をできるだけ避けられるだけではなく、多くの食物繊維・ビタミン・ミネラルが摂取できるのです。

研究結果によるとヴィーガンは低血糖値であり、心臓病、2型糖尿病、また複数の癌を引き起こすリスクが低いとされています。

ヴィーガンの食生活はどの年齢にも、幼児・子供・妊娠中を含め、どのライフステージにも適していると言われています。ヴィーガンになることで、ワクワクするような新しいレシピや食材を発見する良い機会にもなるでしょう。楽しみながら、簡単にヴィーガンになる方法は、同じレシピでも動物性の食材をヴィーガンの食材にして調理してみることです。そうすることで、これまで慣れ親しんだ味を変わらずに楽むことができるでしょう。

ほとんどの人々がヴィーガン食材だと知らずにすでに食べている場合もあります。例えば、バターではなく乳製品不使用のマーガリン、豆乳クリームを使用したスープ、卵の代用としてつぶしたバナナを使用してベーキングをしたりと少し創造性を持たせることで何でも可能なのです。

具体的な次のステップとは

ヴィーガンになることは、食肉動物の生命や環境に対して自責を持つことを意味します。ライフスタイルを変えていくに当たり、慣れる必要がありますが、数週間後にはきっと自然に感じることができるでしょう。

そんな時は、あなたがしていることに理解を示してくれる人を身近に置くと良いかもしれません。実生活でも、Facebookのグループに参加するにも、アプリケーションを使ったり、ヴィーガンの出会いの場に参加して同じような興味を持つ人と出会うことがヴィーガンライフスタイルへのシフトチェンジに置いてよりやりやすくなるのかもしれません。

ABOUT ME
アバター
Vegansociety
ヴィーガンソサエティーは、1944年に共同創立者のドナルド ワトソンが「ヴィーガン」という言葉を思い付き、設立した世界で最も古いのビーガン協会です。 私たちはビーガニズム(絶対菜食主義)に関する情報と指導をさまざまな観点で、ヴィーガンはもちろんのこと、外食産業、医療専門家、教育者、そしてメディアに提供する登録教育慈善団体です。